Page: 1/6   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
子どもに本音で話していますか?

前回は「ご家族の不安」に
ついて書きました。

 

 

今回は、不登校になって苦しんで
いるお子さんと、どのように
接すればいいのかをお話ししたい
と思っていました。

 

 

ところが、前回、書きながら、
私がどうしてもスッキリしない
感じしていました。

 

 

前回、ご家族が不安に思うのは
わかりますが、ご本人はもっと
不安なんだということを書きました。

 

 

その時は、あまり強くは書か
なかったのですが、どうしも
一つだけお伝えしたいことがある
ので、今回は、そのことを書いて
いきたいと思います。

 

 

このまま動かないのは
「本人のために良く無い」
とご家族はみなさんおっしゃいます。

 

確かに事実ではあるのですが、
この時、ご家族ご自身の中に
「このまま動かないのは嫌だ!」
という感情があることを認めて
ください。

 

いや、私は真剣に子どものことを
考えて、このままは良く無いと
思っているとおっしゃっても、
必ず今の状態を嫌だと思って
いる、その感情に気がついて
ほしいのです。

 

 

学校に行かなくなった当初、
しんどかったら無理に行か
なくてもいいよ、と優しい
言葉をかけるご家族がよく
いらっしゃいます。

 

ところが本心では、ものすごく
行って欲しいと思ってるので、

「この授業は面白いと思うよ」
「この先生はわかってくれるよ」

とか本人におっしゃるのです。

 

これは「何で行かないの!」と
言って無理に学校に行かせよう
とするご家族よりも、もっと
悪いパターンだと思っています。

 

 

なぜなら、子ども達はご家族の
言動からものすごく学校に行って
欲しいということを感じ取って
います。

 

それにもかかわらず、言葉上は
行かなくていいと言われ、
「本当は行けと思ってるのに」
と本人が思ってしまうからです。

 

 

子どもは気がついても、ご家族に
言わないことがほとんどです。

子どもは自分が学校に行っていない
ことが原因ですから、言えなくて
当然です。

 

しかし、大きな大きな問題が生じます。

 

子どもはご家族を信頼しなくなり、
ご家族との人間関係がくずれて
しまうのです。

 

子どもが学校に行かないだけでも
しんどいのに、ご家族にさえ、
本音で話してもらえなくなり、
ご家族を信頼できず、心を閉ざし
てしまうこともあるのです。

 

ここでエネルギーの強い子どもは
自室に引きこもるか、非行に走る
かということになってきます。

 

非行に走るのも、自室に引きこもる
のも私から見ればほとんど同じです。

気持ちが自分に向いているか、
外を向いているかだけの違いです。

 

エネルギーの弱い子どもも引き
こもるしかありません。

 

この子ども達は、ゲームに逃げる
たりしながら、昼夜逆転がひどく
なったり、行動も少し心配な
状態になって、心療内科や精神科
の先生のお世話になることも
出てきます。

 

こんなことになるくらいなら、
正面切って、
「私はあなたに学校に行って欲しい」
と言ったほうがまだマシなくらい
です。

 

不登校になって苦しんでいる
子どもとどのように接していくか
という前に、根本的な家族間の
信頼関係がなければ、接するも
何もありません。

 

話のしようもないからです。
その状況を作ったのはご家族です。

 

だからこそ、自分の感情に
気がついて、上手にそのことを
子どもに伝えて、一緒に取り組む
ことができれば、子ども本人が
動きだせるまでの時間が少なくて
すむように思います。

 

 

ただし、上手に伝える必要は
あります。

 

こう書くと、必ず
「どのように伝えたらいいか
 教えて欲しい」
というお声をいただきます。

 

それはできません。
なぜなら、私はその子どもと
家族ではないからです。

 

 

どのような家庭環境で、ご家族と
の信頼関係がどんな状態で、
今の子どもの状態がどのような
ものかわからないのに、表面的な
伝え方だけをお伝えはできないからです。

 

だから、ご家族が真剣に何を
どのように伝えたらいいか、考えて
ください。

 

 

そのことが大きな大きな意味を
持つのです。

 

次回は、不登校になって苦しんで
いるお子さんと、どのように
接すればいいのかについて、今回の
話に付け加えながら、お話ししたい
と思います。

 

 

長くなりました。
今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございまいした。

| Pa | 10:51 | - | - | pookmark |
お子さんの今の状況を把握していますか?

不登校と言ってもいろんな

状態があることは、よく

知られているところです。

 

文部科学省の不登校の定義は

 

「何らかの心理的、情緒的、

身体的あるいは社会的要因

・背景により、登校しない、
あるいはしたくともできない

状況にあるため年間30日

以上欠席した者のうち、病気

や経済的な理由による者を

除いたもの」

 

となっています。

 

 

 

 

続きを読む >>
| Pa | 11:00 | - | - | pookmark |
個別相談に来ませんか?
個別相談に来てみませんか?
パーソナルアカデミーでは

不登校でお悩みの生徒、保護者を

対象に個別相談を行います。
いろいろ思うところはあっても、
なかなか相談できるところもない
し、実際、これから先、どうした
らいいのかわからない、という
お母様もいらっしゃると思います。
そんなお悩みを全部まとめて、
個別相談できお聞きしようと思います。
もちろん、無料です。
個別相談におこしいただいても、
勧誘したり営業かけたりは一切いたし
ません。
今回は現在、通ってくれている生徒の
保護者から是非、実施してあげて
ほしいというお声をいただきましたので、
今回は無料で実施させていただきます。
実施日:7月18日(月・祝)
時間帯:13:00〜14:20
    14:30〜16:00
限定2組のみの特別な個別相談です。
事前にホームページのお問い合わせ・
資料請求フォームからお申し込みください。
お問い合わせ内容に
「18日個別相談希望」
とお書きください。
先着順です。

 

このブログ・Twitter・Facebook
をご覧になった方の中で2組限定です。
ぜひ、お申し込みください。
お待ちしています。
| Pa | 15:00 | - | - | pookmark |
どこかに進学できたら卒業ですか?

先日、通ってくれている女性と面談
しているときに、どうなったら卒業と
なるのかを聞かれました。

 

 

そこで、今の自分の状態について聞いてみました。

 

「自分の嫌いなところが5つ言えますか?」

 

この問いにすぐに答えれると彼女は
言いました。

 

 

「自分の好きなところ5つ言えますか?」

 

この問いにもすぐに答えられると彼女は
言いました。

 

 

「自分の好きなところを5つ言えたら
卒業なんですよ!」と私が言ったら、
びっくりしていました。

 

 

「自分の好きなところが5つも言える
ようになった自分を褒めてあげて欲しい」
とも私は言いました。

 

ここに来たときは、とてもとてもそんな
状態じゃなかったはずです。

 

自分の嫌いなところしか見えない、

そんな日々を送っていたと思います。

それが、今は自分を好きになっている、
それだけで、どれだけすばらしいこと
かわかりません。

 

自分を受け入れ、自分を肯定できた
からこそ、自分を好きになれたのです。

 

そんな自分に出会えたら、
パーソナルアカデミーは卒業なのです。

 

 

「自分を好きになれて良かったね。」

彼女への私からの一番のお祝いの
言葉でした。

 

 

彼女はポツリとつぶやきました。

もう少しだけおいてください。
まだ、やっぱり不安です。

 

 

これからは飛び立つ勇気を持つ努力を
していってくれると思います。

 

 

彼女が卒業するまで、あとわずかです。

もう少しだけ一緒に考えていきたいと
思います。

| Pa | 15:38 | - | - | pookmark |
高認試験についての相談会のお知らせ

パーソナルアカデミーでは、4月24日(日曜日)に今年度の高卒認定試験を受験しようと考えている方を対象にした相談会を開催いたします。
 

※その場で、高認試験の受験案内(出願書類)も配布する予定ですので、受験案内を見ながら出願に関する質問などにも個別に対応いたします。


 

『2016年度・高認試験についての相談会』

実施日:4月24日(日)
時間 :11時から12時30分終了の予定
場所 :弊社4階教室
(大阪府池田市室町1−8たいせい池田駅前ビル4階)
対象 :中卒・高校中退の方で高認試験に興味のある方(社会人の方でも構いません。)
参加費:無料
予約 :不要


内容
1.高認試験についての説明
・日程、試験地など
・試験概要
々眷Щ邯海箸蓮´特徴 I要科目
・受験する際の注意点
・試験内容と難易度について
・勉強の仕方
・既卒・社会人の方の経験談
2.個別相談

 

高認試験の概要から、出題内容まで解説していき、既卒者・社会人の方の勉強方法の相談も受け付ける予定です。


現在、なんらかの高校に在籍されている方や、不登校の方、保護者の方もご参加いただいて結構です。


時間の許す限り個別相談にも応じます。参加は無料であり、勧誘を目的としたものでもありませんので、少しでも興味のある方はお気軽にご参加下さい。


この件に関するお問い合わせは
電話:  072−753−7203
メール: info@personal-ac.com

| Pa | 15:09 | - | - | pookmark |
話を聞いてほしいお母様を募集します。
「子どもが不登校になって家から
出られないでいる」
「不登校になった子どもはどこにも
行けない」

そんな悩みをお持ちの保護者の方を
対象に、相談だけを承ることをこれま
で非公開で行ってまいりました。

その保護者のお子さん達が学校復帰
したり、他のフリースクールに行き始め
たり、弊社に通うようになられて、空枠
ができたため、新たにご相談を承るこ
とができるようになりました。

そこで、新たにご相談を承る「相談会
員」を募集させていただきます。

募集については下記のとおりです。

(相談会員)
対象:
不登校でまだ自宅待機が続いている
小中学生の子どもを持つ保護者


定員:5名
相談形式:
直接お会いしての面談形式


相談担当:
原則、代表が担当
ご希望によってはスタッフが担当
相談回数:2週間に1回


費用:
通常4回 32,400円
4回目までは無料
5回目からは相談終了まで
4回16,200円(通常の半額)


申込受付:7月18日(土)先着順
定員に達しましたら締め切らせて
いただきます。


7月19日以降にお申し込みの場合、
通常料金となります。


お申し込み方法:
ホームページの資料請求・お問い
合わせフォームの必要事項と内容
欄に「相談会員希望」とご記入いた
だき、ご送信ください。

こちらから2日以内に受付の結果を
お知らせいたします。


特典:
先着3名様については、メールで
のご相談は回数無制限、費用は
無料とさせていただきます。


次回の募集は、空枠ができるまで
行いません。キャンセル待ちもお
受けしておりませんので、募集後、
すぐに締め切りとなることが予想
されます。


ご希望の場合は、資料請求
フォームから、今すぐ、お申し込み
ください。


代表の谷ほか、スタッフ一同、お子
さんが元気になるまで、しっかりと
お母様をサポートしてまいります。
なお、元気になられても、お子さん
が弊社に通う必要はありません。

お子さんが通いたい場合だけ
通っていただきますので、ご安心
いただき、しっかりとご相談ください。
| Pa | 11:56 | - | - | pookmark |
不登校生のための相談会開催のお知らせ
パーソナルアカデミーでは来たる6月6日・土曜日に、不登校についてお悩みの保護者の方を対象に、相談会を開催致します。



保護者の方の不安を少しでも和らげるために、不登校にまつわる現状や、不登校からの進学について説明する予定です。また個別相談の時間も確保致しますので、それぞれのご家庭でのお悩みも、遠慮なくご相談いただければと思います。



開催日:6月6日・土曜日(午前と午後の部で開催する予定です)


場所 :大阪府豊中市 阪急豊中駅降りてすぐ エトレ豊中5階
   とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ内のセミナー室


細かい時間などの詳細は後日、パーソナルアカデミーのホームページでお知らせ致します。


事前の予約などは必要ありません。お気軽にお越し下さい。


この件に関するお問い合わせは
電話:  072-753-7203
メール: info@personal-ac.com
| Pa | 20:59 | - | - | pookmark |
不登校の子どもを持つ保護者の支援(1)
今日は子どもが不登校になった
ときのことを書いています。

もう不登校になって長くなったり
子どもは元気で通っているよと
いう方はここから先は読まなくて
いいです。


 
子どもが不登校になったとき、
お母様方は驚きや不安や怒りの
ような感情でどうしたらいいか
わからなくなってしまいます。

こんなときにどうしたらいい
のかを動画にまとめていくこと
にしました。
 
Youtubeにアップしていき
ますので、順番に見てもら
えたら、ご安心いただける
と思います。

ぜひ、ご覧ください。

1.落ち着いて



2.ただ、見守る


 
| Pa | 21:22 | - | - | pookmark |
相談会を開催します。10月14日(祝・月)大阪
久しぶりに講演・個別相談会を開催いたします。
今回は、近畿大学附属福岡高等学校 通信制課程さんと
ご一緒です。

「あきらめないで!高校卒業・大学進学
  〜不登校と通信制高校〜」

◆日時
平成25年10月14日(祝・月)
午後1時30分〜午後4時30分(午後1時開場)

◆講演
演題: 「あきらめないで!高校卒業・大学進学」
講師: パーソナルアカデミー 代表 谷 圭祐
※講演終了後、個別相談会を実施いたします。

◆会場
とよなか国際交流センター 2B会議室
大阪府豊中市玉井町1−1−1−601「エトレ豊中」6階
(阪急宝塚線「豊中駅」下車すぐ 阪急梅田駅より急行で約11分)

◆主催
パーソナルアカデミー

◆協力団体
近畿大学附属福岡高等学校 通信制課程

◆費用
無料

◆予約・申込
不要 (直接会場にお越し下さい)


詳細は下記までお問い合わせ下さい。
パーソナルアカデミー
担当: 谷・岡松 (TEL:072-753-7203
| Pa | 15:23 | - | - | pookmark |
合同相談会に参加します。9月29日(日)大阪
合同相談会に参加します。
弊社に興味・関心がある方は
ぜひお越しください。


ご都合が悪い場合は、弊社にて個別相談も
承ります。個別相談におこしいただいても、
無理に入会をおすすめするようなことは
ございません。

ここまで、とてもしんどい思いをしてこられた
生徒さんのために何をするのがよいか、
どうしたらよいかを一緒に考えさせていただき
ます。

遠慮なくご相談ください。
もちろん、無料です。



「あきらめないで! 高校卒業 大学進学」


◆日時 平成25年9月29日(日)
午後1時〜午後4時30分(午後12時30分開場)

午後1時  近畿大学附属福岡高等学校通信制課程 学校説明
午後1時30分〜 個別相談


◆会場
近畿大学会館 第5・第6会議室
大阪市中央区日本橋1-8-17 4階

近鉄「日本橋駅」より徒歩3分
地下鉄千日前線・堺筋線「日本橋駅」より徒歩3分


◆主催
近畿大学附属福岡高等学校 通信制課程


◆参加団体
PTC
近畿自由学院
NPO法人京都教育サポートセンター
パーソナルアカデミー


詳細は下記までお問い合わせください。
近畿大学附属福岡高等学校 通信制課程
ご担当:藤瀬先生(TEL:0948-22-8180)

| Pa | 19:37 | - | - | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode